JIRIKI

新型ドゥカティ モンスター試乗してきました

バイク 記事公開日: 2021年11月29日 / 最終更新日: 2021年11月29日

8viewsこの記事は過去に8回閲覧されました。

前評判通り脚付きの良さと車体の軽さは安心感以外の何ものでもないです。走り出しから今までのモンスターと全然違うなと感じるくらいです。一般的なネイキッドと異なり、思ったより前傾姿勢を要求される(身長170cm以下ならかなり)のでフットブレーキの位置にも若干戸惑いがあるかも。

とはいえ超低速でのLツインのギクシャク感以外は、ほぼ国産バイク同様の扱いやすさ。400ccネイキッドよりも軽い重量は街乗りでも無敵感が強いです。小回りがきき、ベタ足なので狭いところでも安心。普段乗りにもオススメできる気軽なバイクに生まれ変わったモンスター。

パワーは100ps超えているとは思えない+トルク感が薄い感じはしますが、今乗っているハイパーモタードと比べての話です。エンジンの回転が軽やかで、排気音もマイルド。それでいながらLツインの楽しさを享受できるヤバいバイクです。

現車をみるまで正直「ダサいよな今回のモンスター」と思ってたんですけど、反省してます。実車は相当かっこいいです。曲線で構成されているようなデザインのバイクはやはり実車見ないとわからないですね。

ハイパーモタード買う前に試乗してたら危なかったですね。

\ 激推し ZOOM G1 Four /

サイト内検索

過去1週間の人気記事