JIRIKI

室内履き、屋外用に雪駄を購入して最高になりました

ライフ 記事公開日: 2020年4月3日 / 最終更新日: 2020年4月2日

12viewsこの記事は過去に12回閲覧されました。

スリッパって1億%臭くなりませんか。しかもスリッパってホムセンでもそれなりのものを買うと980円以上するし、クロックスのパチもんみたいなのを買っても598円以上してちょっと腹が立ちませんか。そんな中メイドインジャパンの雪駄を3,000円以下で購入して最高だったのでお知らせします。

最近のは凝ってる

結局のところこういうものは日本製のほうが安く作れるんでしょうかね。めちゃくちゃ安いです。どれくらい安いかって言うと靴流通センターとかで、どこのか分からないビルケンのバッタモンみたいなスリッパ位安いです。

お見苦しい足でスイマセンね。履き心地は完全に畳です。畳を履いているっ!!?? 開放感と安定感が有って凄いです。屋内履きとして200点挙げたいくらい。足の甲が大きい人はちょっとはみ出るかもしれませんけど。26cmくらいの足なら余裕ですね。

屋外用はこれを購入。ちょっと値段しますが、理由は裏。

タイヤですよこれは!元々雪駄なんてのはコンクリート舗装路と相性が悪いので、タイヤ底ってのは有りよりの有りですね。

梅雨時期など雨天で履くのはNGなので、夏に向けて色々選んでみるといいかな、と思います。大半がメイドインジャパンなので、日本製をチョイスすると足の大きさとぴったりになると思いますね。

[江戸てん] 雪駄 草履 ラジアル底 カラス竹 クッション鼻緒 日本製 青海波 L

\ 激推し ZOOM G1 Four /

サイト内検索

過去1週間の人気記事